「臨床心理士・盛田祐司」に 新規登録(無料)しませんか?
メインメニュー
アクセス (2000.10.01〜)
今日 : 4747
昨日 : 131131131
今月 : 1590159015901590
総計 : 621377621377621377621377621377621377
【「自己成長による運命転換」」の総合的サポート】
 ユング心理学を中心とする深層心理学を発展させたプロセスワークと心理的サポートに特化した心理数霊術などの東洋占術を活用して,「自己成長による運命転換」を総合的にサポートします。心身の症状や対人関係のトラブルと向き合い,起こっていることの意味に気づくことで無意識の智恵からのメッセージを受け取って,「たましいの願い」と呼んでいる心の深いレベルとつながり生きる喜びを感じられる方向性のサポートです。
詳しくは,▼運命転換心理学研究所▼にどうぞ。
【プロセスワーク体験のワークショップ開催】
 プロセスワークプラクティショナーとして,プロセスワークを基盤にしたワークショップを月替わりで毎月開催しています。「メロディックドリームワーク」「パートナーシップの依存と自立」「倍音が導くパラレルワールド」の3種類で,深層心理につながる音を活用したちょっとマニアックな,無意識の智恵につながるワークショップです。プロセスワークの入門や体験としても学べて,タロットなどを用いたシンクロニシティの妙もお楽しみいただけます。
詳しくは,▼運命転換心理学研究所▼をご覧ください!
  • カテゴリ 各種セミナー/ワークショップ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

CPブログ - 認定CT養成講座への想い

認定CT養成講座への想い

カテゴリ : 
臨床心理士(CP)ブログ » 各種セミナー/ワークショップ
執筆 : 
Blogger's Avatar  2012-3-20 17:58
 またしても更新が遅くなってしまってごめんなさい。確定申告があったりで忙しい状況が続いていました。今週末には「心理アセスメント実習講座」があるので,その準備もしているところで,新年度からの新しい企画の準備も並行して行っています。今回は,新しい年度が始まることもありますので,「認定クリエイティヴ・セラピスト養成講座」の変更点について,また講座を行うことへの僕の想いなども書いていきたいと思います。
 2012年度で5年目を迎える「認定クリエイティヴ・セラピスト養成講座」ですが,4月からは土曜日の講座の日程が変わります。従来は,第1土曜日に「コラージュ講座」「臨床心理学講座」の両方を続けて実施していましたが,2012年度より,第2土曜日に「コラージュ講座」,第4土曜日に「臨床心理学講座」という構成になります。これは,希望があっても夜間の受講は難しいという方が多かったので,このような形を基本としました。昨年開講した水曜講座は,このご希望を受けて同様の構成だったのですが,土曜講座もこれに合わせた形となります。反面,夜間の方がご都合がいい方や,1日で両方の講座を受けたいというご希望もありますので,そのような方が複数いらっしゃれば,どの日程でも夜間の開講が可能になります。このように,できるだけ希望する方が受講しやすい形を考えた結果の日程設定になっています。
 また,事務所開設に伴って少人数制をとりますので,「コラージュ講座」では毎回確実に全員の作品を取り上げて分析させていただくようにしました。「臨床心理学講座」も,あまり人数が多くては一人一人の演習指導などをきめ細かくすることが難しくなるので,少人数制の方が気軽に質問もしやすく身につけやすいと思います。まあ,もともと僕の講座はまだ受講人数が少なかったので,同じように少人数で実施してきたのですが,このような特徴を今後も活かしていきたいと思ったというわけです。受講生のみなさんは,とても熱心に受講されていますので,できるだけきめ細かく学びのサポートをさせていただきたいと思っています。現実問題,経営的には1回の受講生が多いほど収入が上がって効率がいいとは思いますが,受講されるみなさん一人一人が自分自身や身近な人,あるいは専門的に人のために役立てたいという,それぞれの想いに丁寧に応えていきたいというのが僕の想いでもあります。
 「コラージュ講座」では,受講生のみなさんがそれぞれ,心を鏡に映すようにコラージュ作品に表れたその時の心理状態を知ることで,気づかずにいたストレスに気づいたり,自分自身を見つめる機会になったり,投影分析の機微に触れて学びを深めたりと,様々な体験を報告してくれています。「臨床心理学講座」では,臨床心理学編で見立ての力をつけることで周りの人をより良く理解できて人間関係が改善したり,深層心理学編で体験を通して自分自身を深く探求したり,両方を通してのロールプレイなどで本当の意味での傾聴・共感を身につけていったりと,幅広く学んで日常の生活や専門的な学びに活かしておられます。オフィスを運営し維持していくためには,もちろんお金も重要な要素ですが,それ以上にこのようなやりがいを感じられることを,心理系講座や心理臨床家を長く続けていくために大切にしていきたいと思います。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.kokoro.net/modules/cp_blog/tb.php/181

コメント一覧

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ブログ カレンダー
« « 2020 8月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
最近のブログ記事
Copyright(c) 2000-2010 Yuji Morita All Rights Reserved.