「臨床心理士・盛田祐司」に 新規登録(無料)しませんか?
メインメニュー
アクセス (2000.10.01〜)
今日 : 207207207
昨日 : 252252252
今月 : 7407740774077407
総計 : 543767543767543767543767543767543767
【「自己成長による運命転換」」の総合的サポート】
 ユング心理学を中心とする深層心理学を発展させたプロセスワークと心理的サポートに特化した心理数霊術などの東洋占術を活用して,「自己成長による運命転換」を総合的にサポートします。心身の症状や対人関係のトラブルと向き合い,起こっていることの意味に気づくことで無意識の智恵からのメッセージを受け取って,「たましいの願い」と呼んでいる心の深いレベルとつながり生きる喜びを感じられる方向性のサポートです。
詳しくは,▼運命転換心理学研究所▼にどうぞ。
【プロセスワーク体験のワークショップ開催】
 プロセスワークプラクティショナーとして,プロセスワークを基盤にしたワークショップを月替わりで毎月開催しています。「メロディックドリームワーク」「パートナーシップの依存と自立」「倍音が導くパラレルワールド」の3種類で,深層心理につながる音を活用したちょっとマニアックな,無意識の智恵につながるワークショップです。プロセスワークの入門や体験としても学べて,タロットなどを用いたシンクロニシティの妙もお楽しみいただけます。
詳しくは,▼運命転換心理学研究所▼をご覧ください!

国家資格化について

このトピックの投稿一覧へ

なし 国家資格化について

msg# 1.3
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-1-3 16:18 | 最終変更
CPmorita  管理人 居住地: 埼玉県越谷市  投稿数: 173
 盛田です。投稿ありがとうございます。
 国家資格化についてですが,臨床心理学と関連する心理学の学会・諸団体を中心に,分野横断的な国家資格の創設を目指して意見がまとまりつつあると聞いています。医療分野では医師の指示のもとに業務を行う方向になっていますし,精神科医の先生方ともよりよい形で連携・協力ができ,患者さんやクライエントさんにも有益な形で国家資格ができることを願っています。
 心理療法・心理査定等が医師の業務独占行為,つまり医療行為であるというご意見ですが,これらが法的に規定された医療行為に当たるのかという議論については,様々な意見があり結論には至っていないと理解しています。実質的に,多くの精神科医療の現場では心理療法・心理査定等は臨床心理士が医師の指示のもとに業務を担っているわけですし,精神科以外の医療現場やEAP及び一般機関でも臨床心理士が心理関連業務を担っている実情があります。混合診療の問題は,多くは民間のカウンセリング機関と連携するか附属のカウンセリング機関を併設するなどして回避しているようですし,混合診療の制約を緩和する方向でも議論が進んでいるようですので,これらは解決の方向に向かうかもしれません。就職の現状は,安定を第一に求めるなら公務員を選ぶ方がいいというのは,僕も同意見です。
投票数:181 平均点:3.04

投稿ツリー

  条件検索へ


ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ブログ カレンダー
« « 2018 6月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のブログ記事
Copyright(c) 2000-2010 Yuji Morita All Rights Reserved.