「臨床心理士・盛田祐司」に 新規登録(無料)しませんか?
メインメニュー
アクセス (2000.10.01〜)
今日 : 6666
昨日 : 8585
今月 : 2838283828382838
総計 : 558627558627558627558627558627558627
【「自己成長による運命転換」」の総合的サポート】
 ユング心理学を中心とする深層心理学を発展させたプロセスワークと心理的サポートに特化した心理数霊術などの東洋占術を活用して,「自己成長による運命転換」を総合的にサポートします。心身の症状や対人関係のトラブルと向き合い,起こっていることの意味に気づくことで無意識の智恵からのメッセージを受け取って,「たましいの願い」と呼んでいる心の深いレベルとつながり生きる喜びを感じられる方向性のサポートです。
詳しくは,▼運命転換心理学研究所▼にどうぞ。
【プロセスワーク体験のワークショップ開催】
 プロセスワークプラクティショナーとして,プロセスワークを基盤にしたワークショップを月替わりで毎月開催しています。「メロディックドリームワーク」「パートナーシップの依存と自立」「倍音が導くパラレルワールド」の3種類で,深層心理につながる音を活用したちょっとマニアックな,無意識の智恵につながるワークショップです。プロセスワークの入門や体験としても学べて,タロットなどを用いたシンクロニシティの妙もお楽しみいただけます。
詳しくは,▼運命転換心理学研究所▼をご覧ください!

「中間領域」の重要性

対象モジュール CPブログ
件名 「中間領域」の重要性
要旨  学会発表の準備やその後の心理的負荷の高い出来事などを経て,少し遅い夏期休暇を取っていたのですが,放心状態ですっかりブログの更新が頭から抜けていました。お待たせしてしまった方,本当にごめんなさい。学会発表は110人を超える来場者があり,時間配分はあまり...

このトピックの投稿一覧へ

質問 「中間領域」の重要性

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2013-12-23 21:07
非常に困っております 
こんばんは。検索して、盛田さんのこのページに辿り着きました。「中間領域」について質問があります。
「移行対象」が30歳を過ぎても残っている事は普通ですか?それとも何か発達障害などを疑った方が良いですか?

実は、私の知人(30歳前半の女性)は、2〜3歳頃に両親からもらった人形を抱いて未だに一緒に寝ています。○○ちゃんと名前も付いています。
その人形は、ふわふわ柔らかいぬいぐるみではなく、ままごと人形の「ぽぽちゃん」や「メルちゃん」のような人形です。
自分が起床後は、その人形にきちんと肩まで布団をかけて寝かせています。
その人形と一緒に寝ている事を、他の人に楽しそうに話したり、○○ちゃんだよと紹介するので、本人は変な事と思っていないそうです。

人形以外にも、彼女が泣く時は、まるで幼児のように「え〜ん、え〜ん」と声を出して泣きます。

一般的な感覚では、どうしても「30歳も過ぎているのに」と驚きますが、このようなケースは多いのでしょうか?それとも何か治療が必要なのでしょうか?
投票数:35 平均点:5.14

投稿ツリー

  条件検索へ


ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ブログ カレンダー
« « 2018 9月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
最近のブログ記事
Copyright(c) 2000-2010 Yuji Morita All Rights Reserved.