「臨床心理士・盛田祐司」に 新規登録(無料)しませんか?
メインメニュー
アクセス (2000.10.01〜)
今日 : 194194194
昨日 : 297297297
今月 : 7691769176917691
総計 : 544051544051544051544051544051544051
【「自己成長による運命転換」」の総合的サポート】
 ユング心理学を中心とする深層心理学を発展させたプロセスワークと心理的サポートに特化した心理数霊術などの東洋占術を活用して,「自己成長による運命転換」を総合的にサポートします。心身の症状や対人関係のトラブルと向き合い,起こっていることの意味に気づくことで無意識の智恵からのメッセージを受け取って,「たましいの願い」と呼んでいる心の深いレベルとつながり生きる喜びを感じられる方向性のサポートです。
詳しくは,▼運命転換心理学研究所▼にどうぞ。
【プロセスワーク体験のワークショップ開催】
 プロセスワークプラクティショナーとして,プロセスワークを基盤にしたワークショップを月替わりで毎月開催しています。「メロディックドリームワーク」「パートナーシップの依存と自立」「倍音が導くパラレルワールド」の3種類で,深層心理につながる音を活用したちょっとマニアックな,無意識の智恵につながるワークショップです。プロセスワークの入門や体験としても学べて,タロットなどを用いたシンクロニシティの妙もお楽しみいただけます。
詳しくは,▼運命転換心理学研究所▼をご覧ください!

2/25の『私設心理臨床のあり方に関する基本見解』をうけての感想

対象モジュール CPブログ
件名 開業心理臨床(私設心理相談)について
要旨  トップページにもPRがありますが,「認定クリエイティヴ・セラピスト養成土曜講座」の体験版という形で,無料体験・公開講座「クリエイティヴ・セラピー」を開催することになりました。体験したからといって養成講座の受講をしなければいけないというわけではないので...

このトピックの投稿一覧へ

なし 2/25の『私設心理臨床のあり方に関する基本見解』をうけての感想

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2009-4-7 16:15
阿世賀浩一郎 
「日本臨床心理士会雑誌」60号に、日本臨床心理士会の『私設心理臨床のあり方に関する基本見解』が掲載されました(p.61)。それを熟読した上でこのコメントを書いている、現役私設心理臨床従事者です。

確かに、最近の臨床心理士会や資格認定協会の研修会等において、臨士会や認定協会の責任ある立場にある先生が「開業を目指せ。開業を認定した人には、カウンセリングルームの目立つ場所に表示できる特別の認定書を発行する方向で、検討を進めているから」という趣旨の発言を繰り返してなさっています。少し先走りすぎの発言ではないかと危惧してもいますが。

しかし、私は何かそれを、働き口がなかなかない臨床心理士に「自助努力」を奨めるための発言であると、いい意味でも悪い意味でも解釈しています。

安易に開業することは慎むべき、しかし、開業に踏み切る、実力ある臨床心理士が増えないと、臨床心理士という身分への社会的認知は進まないというディレンマがあると思いますが、いかがでしょうか。
投票数:116 平均点:4.48

投稿ツリー

  条件検索へ


ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ブログ カレンダー
« « 2018 6月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のブログ記事
Copyright(c) 2000-2010 Yuji Morita All Rights Reserved.