「臨床心理士・盛田祐司」に 新規登録(無料)しませんか?
メインメニュー
アクセス (2000.10.01〜)
今日 : 3434
昨日 : 8585
今月 : 2806280628062806
総計 : 558595558595558595558595558595558595
【「自己成長による運命転換」」の総合的サポート】
 ユング心理学を中心とする深層心理学を発展させたプロセスワークと心理的サポートに特化した心理数霊術などの東洋占術を活用して,「自己成長による運命転換」を総合的にサポートします。心身の症状や対人関係のトラブルと向き合い,起こっていることの意味に気づくことで無意識の智恵からのメッセージを受け取って,「たましいの願い」と呼んでいる心の深いレベルとつながり生きる喜びを感じられる方向性のサポートです。
詳しくは,▼運命転換心理学研究所▼にどうぞ。
【プロセスワーク体験のワークショップ開催】
 プロセスワークプラクティショナーとして,プロセスワークを基盤にしたワークショップを月替わりで毎月開催しています。「メロディックドリームワーク」「パートナーシップの依存と自立」「倍音が導くパラレルワールド」の3種類で,深層心理につながる音を活用したちょっとマニアックな,無意識の智恵につながるワークショップです。プロセスワークの入門や体験としても学べて,タロットなどを用いたシンクロニシティの妙もお楽しみいただけます。
詳しくは,▼運命転換心理学研究所▼をご覧ください!

臨床心理士を目指します

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008-6-18 11:32
tokky  新参   投稿数: 1
はじめまして。
31歳、3人の子持ちの主婦です。
私は大学で社会学部に在籍し、神戸連続児童殺傷事件を家族社会学の見地から考察した卒業論文を提出し、卒業しました。
その後は社会学、心理学とは全く無縁の生活を送ってきましたが、ずっと関心は持ち続けてきました。
そして、今後のことを考えた時、スクールカウンセラーになりたいと色々調べ、臨床心理士の存在を知りました。

その矢先の今回の秋葉原の事件。
私は自分も加藤容疑者と似たような境遇で育ったので、彼の気持ちが痛いほど分かると同時に、どうにかしてその苦しみから自分を解放する事ができなかったのかと胸が痛くて仕方ありません。
そして、改めて、臨床心理士になる決意を強くしました。

私は地方に住んでいて、3人も子供がいるので思うように学べず、放送大学の大学院に行くことすら難しい状況です。
でも、主人の許可を得たので何とか頑張って卒業し、必ず臨床心理士になります。
そして、少しでも同じような境遇で苦しむ子供たちの手助けをしたいのです。

一人で勉強していくのは非常に難しいので、時々こちらで盛田先生にお話を伺えたらと思っています。
先生、よろしくお願い致します。
投票数:169 平均点:4.38
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008-6-29 18:29
CPmorita  管理人 居住地: 埼玉県越谷市  投稿数: 176
 tokkyさん,投稿ありがとうございます。ちょっと体調を崩しがちだったこともあり,ケースに穴を空けないように休養最優先にしていてお返事がかなり遅れてしまいました。ごめんなさい。
 犯罪防止に関心をお持ちのようで,最近は犯罪心理学などにも関心のある人が増えているようですね。社会学の観点からもいろいろ考えられるのだろうと思います。多角的に見られることは,臨床に携わる上でも役に立つと思いますよ。非行と呼ばれる方向に行く児童生徒がスクールカウンセラーを訪れるということは,あまり多くはないのですが,そうなる前に何かできることはあると思います。
 誰もが犯罪に手を染める可能性はあって,ちょっとした歯車の狂いや悪循環の連鎖があるかどうかの違いなのだと思います。誰の心の中にも,人を憎んだり,自暴自棄になったりする種はあるはずです。臨床心理士としては,自分のそういう闇の部分にも開かれて,ある程度その傾向をつかんでおくことは重要だと考えています。
 あと,僕は基本的に心理臨床家を「先生」づけしないので,普通に「さん」づけとかでいいですよ。
投票数:218 平均点:2.66

  条件検索へ


ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ブログ カレンダー
« « 2018 9月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
最近のブログ記事
Copyright(c) 2000-2010 Yuji Morita All Rights Reserved.