「臨床心理士・盛田祐司」に 新規登録(無料)しませんか?
メインメニュー
アクセス (2000.10.01〜)
今日 : 5050
昨日 : 6868
今月 : 3874387438743874
総計 : 550192550192550192550192550192550192
【「自己成長による運命転換」」の総合的サポート】
 ユング心理学を中心とする深層心理学を発展させたプロセスワークと心理的サポートに特化した心理数霊術などの東洋占術を活用して,「自己成長による運命転換」を総合的にサポートします。心身の症状や対人関係のトラブルと向き合い,起こっていることの意味に気づくことで無意識の智恵からのメッセージを受け取って,「たましいの願い」と呼んでいる心の深いレベルとつながり生きる喜びを感じられる方向性のサポートです。
詳しくは,▼運命転換心理学研究所▼にどうぞ。
【プロセスワーク体験のワークショップ開催】
 プロセスワークプラクティショナーとして,プロセスワークを基盤にしたワークショップを月替わりで毎月開催しています。「メロディックドリームワーク」「パートナーシップの依存と自立」「倍音が導くパラレルワールド」の3種類で,深層心理につながる音を活用したちょっとマニアックな,無意識の智恵につながるワークショップです。プロセスワークの入門や体験としても学べて,タロットなどを用いたシンクロニシティの妙もお楽しみいただけます。
詳しくは,▼運命転換心理学研究所▼をご覧ください!
トップ  >  臨床心理士の資格に関して  >  臨床心理士の就職状況は?
 これから目指したいと思う方にとって,気になるところだと思いますが,現状では決して恵まれているとは言えません。多くの臨床心理士は,非常勤を掛け持ちしているという状況です。非常勤の契約は,多くの場合1年単位の更新で,場合によっては「契約更新は○年以内」という条件があったりするので,非常に不安定です。また,非常勤では職場の福利厚生も限られますし,確定申告をするケースも多いです。
 このような状況ですので,「安定した就職」を優先して考えられている方には,臨床心理士はオススメできません。また,心身にとってもハードな仕事なので,不安定でも苦労が多くても,「こころの専門家」として働くこと自体に意味を見出せる方でないと,なかなか続かないのではないかと思います。あと,なぜか社会的ステータスが高いという幻想を持たれる方もいらっしゃいますが,自己満足を別にすれば決して高いとは思えませんし,ステータスというなら弁護士とかの方がよっぽど上だと思いますので,そちらをオススメします。臨床心理士は,黒子というか縁の下の力持ちというか,そういう存在です。
プリンタ用画面
友達に伝える
前
指定大学院を選ぶ基準は?
カテゴリートップ
臨床心理士の資格に関して
次
臨床心理士の収入は?

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ブログ カレンダー
« « 2018 7月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
最近のブログ記事
Copyright(c) 2000-2010 Yuji Morita All Rights Reserved.